ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

小説家になろう総合累計上位作品を読んでみた

小説家になろうの総合累計上位から何作か読んでみた.

なろう累計ランキング

読んだ中ではぶっちぎりで無職転生【完結済み】が面白い.まず文章がうまいし,キャラクターもたっているしストーリーも起承転結がある.特に挑戦して負けてから,別の一派になってから最終決戦までも面白いし,番外編もハズレがない.ハーレムでないのが少々残念だがしかたない (ただし妻が複数).そのうち続編がありそうで期待している.

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~  (1) (MFブックス)

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (1) (MFブックス)

次ぐのはデスマーチからはじまる異世界狂想曲

無職転生と同じで主人公が善良なところが良い.チート満載であらゆる職業で頂点を狙える域に入りつつある.まだ続いているが,最終決戦は神だろう.伏線を張って読者に主人公の正体とか秘密を考えさせるところも周到.最高に面白いという感じではないんだけれど,スルメみたいな作品.主人公が最強なので,敵が出てきてどうこうというよりも,まさしく観光とか人助けとかの要素が強く,ここまで話が進んできてもドラゴンボールみたいな小説だとよくわからない戦闘シーン満載の置いてきぼりにならないのが作者の力量を感じる.

迷宮の仕組みとか,剣を作る方法を考えたり試行錯誤しつつ学んでいく感じが自然な感じで読者に知識が得られる感じで良い.本で読んでいたときはゼナさんになかなか再会しないのに違和感があったがweb版だと違和感がない.書籍版が巨人に会いに行ったり海で人助けしたりしてダラダラしているので,そう感じるんだろうな.無職転生にあった強敵を倒すために努力するとかそういう目標がないのだが,読んでいるとだんだんなくてもいいのではという気になる.紀行文学みたいな感じだ.

そしてなにより,仲間が皆主人公のことが大好きでなおかつ真面目なところも読んでいて愛が伝わってくる.

転生したらスライムだった件【完結済み】とありふれた職業で世界最強【完結済み】はランキングが高い割に全体的に雑.主人公が精神的におかしい.特にスライムの方はもっと自分の精神がおかしいところを自覚するべきで,まわりの仲間が精神的にいかれているやつしかいないのが悪影響している.迷宮の重要性もよくわからんし,主人公が強いのも納得感がない.この両者はいくら売れてもアニメ化することは難しそうだ.

2017春アニメ 初期の感想【1]

2017の春アニメをそれなりに見つつあるので感想を書いておく.

ひなこのーと 

ごちうさっぽい.迷うところとか,下宿とかそういうところ.きららアニメなので当たり前かも知れない.動物に好かれるのはうららっぽい.

きらら日常系には,部活などの集団が登場することが多いが今回は劇団だ.人集めから始まるが,なかなか集まらないとかいうぐだぐだがないのはさすがに洗練されている.キャラクターもまさか本を食べる腹ぺこヒロインが出てくるとは驚かされた.下宿先が古本屋で,なおかつ喫茶店と繋がっているという謎構造は欲張りだが,おもしろい発想だ.

主人公の性格が少しずつ変わっていくという王道になりそうだ.かかしネタがこの後連発しないのならば良いなあ.

恋愛暴君

ブコメディで,王道だ.積極的に三角関係に持ち込むヒロインは珍しいかも.ヒロインの一人がヤンデレなのは悪くないが,武器があまり好きではない.というより,キャラデザが好きではないし,等身が高すぎて違和感がある.細長すぎる.ピンクのキャラがやばそうで少し興味を引かれる.様子見.

つぐもも

ボーイミーツガールで伝奇物.女の子のつくも神が出てくるあたり,犬夜叉,我が家のお稲荷様,さらに神様のお気に入り的な懐かしさがあるが嫌いではない.上手くストーリーが展開できて魅力的なキャラとえっちい描写が生きれば化けるかも知れないし,大きく失敗することはないだろう.期待.

エロマンガ先生

原作はかなり面白いらしい.妹さえいればいい.ラノベ作家物二大巨頭.妹がイラストレーターで兄がラノベ作家というカルマは良い.もう少し妹に部屋が汚いとかやばいとか,性格に難があるといった属性を付与しても良かったかも知れない.俺妹を超えるのは難しいかも知れない.

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

妹さえいればいい。 (ガガガ文庫)

アリスと蔵六

初回が長かった.超能力者物で,施設から脱出して来る女の子が職人のおじいちゃんに出会って助かるみたいな感じだった.超能力バトルとかあった.こういう話の展開として,最後の方で逃げ出してきた紗名がもう一度連れ去られるかあるいは説得されて戻るが,取り返しに行くみたいなありきたりな展開になりそうだがそうならないといいな.似た話で極黒のブリュンヒルデがあるんだが,そっちはシリアスの中にキレキレのギャグをぶち込んでくるので読んでて楽しい.ぐろいんだが,そんなに嫌悪感はない作品でおすすめだ.それで本作品,紗名が外の世界に触れて感動するみたいな感じになると思うが,そこにヒナまつりとかデュラララみたいなおかしな連中をたくさん出てほしいなあと祈る.

兄に付ける薬はない!-快把我哥帯走-

日本人が笑いまくれるようなギャグが果たしてこの後出てくるのか不安だ.一話は時間以上に長く感じられた.

冴え彼

大期待.悶える感じではないが,ひたすらにかわいい.

J-STAGE が外部からの攻撃に対応するためすでに3日サービス停止している件【15日追記 再開しました】

【追記】

15日夕方に復帰しました.

f:id:okamurauchino:20170311213033p:plain

J-STAGEは日本の論文誌の論文をネットで閲覧できるように集めているサービスで,多くの学生や研究者が利用している.

これがなんと3月8日からサービス停止しており掲載していたあらゆる論文が読めなくなっている.おかげで研究者に対して多大な損失がでている.Githubが落ちたみたいな感じだ.

しかもいつサービス再開するか未だに明らかになっていない.

本当にやばい事態であるし,日本のサービスを使うよりもエルゼビアのほうがいいと判断する雑誌も出てくるかもしれない.

関連

J-STAGE緊急メンテナンスでサービス停止...阿鼻叫喚 - Togetterまとめ

自分の記事を見直したら,2013年にも攻撃を受けて数日サービス停止していた.

J-STAGEが18日に海外サーバからとみられる攻撃を受け、システム防御の目的でサービス(投稿審査系除く)を緊急停止  - ミグストラノート

普段からサイト自体が重いので,正直もう少し軽くしてほしい.

今日はヒナマツリ,ヒナまつり発売日

3/3にヒナまつりの新刊が読めるなんて.

ヒナまつり 12 (ビームコミックス)

ヒナまつり 12 (ビームコミックス)

ヒナちゃんに恋する男の子の話が良かった.そのおかげで,男の子もまた救われる.

Kindle角川作品でセール 幼女戦記も

幼女戦記 (1) Deus lo vult

幼女戦記 (1) Deus lo vult

今アニメが絶賛放映中の幼女戦記も42%ポイント還元中です.

カドカワKindle本・Kindleコミック”

http://amzn.to/2mwcFKT