読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

今日もやられやくの記事ごとのコメント数を考えてみたりして

アニメ

2chのアニメ系統のまとめサイトといえば、有名な今日もやられやくだが、このサイトのコメント数が1000に制限されているということが書かれていたので、少しこのサイトのコメント数について考えてみることにした。

今日もやられやくでは、最近管理人の趣味ということでライトノベルや漫画についても取り上げるようになってきた。特にとある魔術の禁書目録の注目度は半端ない。

いつもは一過性のものに過ぎない管理人の熱中がこれほど長い期間続くのも珍しいことだ。例えばABはアニメ終了後は取り上げることが少なくなった。その理由は、2chの方の熱中の終息でもあるわけだが。

ということで、大まかなカテゴリを設けて最近の50の記事についてコメント数を数えてみることにした。おそらくどのカテゴリがこのサイトにおいて最も人気があるのか分かるはずである。
一番の難関はカテゴリ分けであるが、拙い部分は指摘して欲しい。
「電撃G's COMIC Festival!」次号付録に『Angel Beats!』ユイにゃん等身大抱き枕カバー付くよ! から50個さかのぼる。


もう駄目だ。
記事が多すぎて嫌になってくる。

断念して、とりあえずわかったこと。

けいおん!は、他のアニメに比べて記事が多い。
その理由は、ローソンでのイベントの流れもあり、いまだに人気がつづいているということだろう。


コメントが1000超えたのは平野綾関連とけいおん!が酷評された記事だった。平野綾は、アニメから脱出しようとテレビ放送などに多く出るようになって注目度が高い。
また、本人の行動も直接的で思慮に欠けることがあり、それが旧来のファンとの間で摩擦を起こしている。そのせいで、コメントが多くなっているのだと推測される。管理人も多く彼女の記事を書いていることもそれを助長している。

もうひとつのコメント1000件を超えた記事はけいおん!が酷評されたものである。この話題も同じようにネット界隈では非常にホットな話題であった。その流れでコメントが多くなったと思う。


意外にとある魔術の禁書目録の記事が少なかった。これは予想がつかなかった。