読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

電撃文庫 12月 新刊予定(2010年12月10日発売)

ライトノベル 電撃文庫

仮想世界で撃たれた人間が、現実でも死に至る……謎のアバター《死銃》の正体とは?
FB(ファントム・バレット)編完結!
◆ソードアート・オンライン6 ファントム・バレット
著/川原 礫 イラスト/abec 定価:662円
 銃と鋼鉄のVRMMO《ガンゲイル・オンライン》で発生した《死銃(デス・ガン)》事件を調査するため、《GGO》へとログインしたキリト。一見超美少女キャラと見間違えるアバターにコンバートされるトラブルに遭った彼だったが、スナイパーの少女・シノンのナビゲートにより、全ガンナーの頂点たる対人トーナメント《BoB(バレットオブバレッツ)》に無事参戦を果たす。
 キリトは、銃が支配するこのゲームで唯一《光剣》を駆使、《BoB》を勝ち進む。その奇抜な戦闘スタイルが話題となり、徐々にゲーム内での知名度は上がっていった。
 そして《BoB》決勝。数多の強敵がひしめく《多人数バトルロイヤル》の中、ついに《死銃》が姿を現す。果たして《死銃》とは何者なのか。本当に《仮想世界》から《現実世界》へ影響を及ぼすことができるのか。キリトは単身、《死銃》へと挑む!!『ファントム・バレット』編、完結!!


これは、宇宙人が見守る街で描かれる青春物語。
宇宙の何処か、別の地球の出来事かもしれないけどね。
電波女と青春男(7)
著/入間人間 イラスト/ブリキ 定価:515円
どうも丹羽真です。近況としては、ちょっとした事情で貯めていた青春ポイントを使い切ってしまったので、最近干からびそう……という感じ。
 突然ですが、どうやら今回は、その青春ポイントにまつわるお話じゃなくて、『妄想ポイント』が主軸となるみたいだ。宇宙って途方もなく広いわけだし、俺たちが辿り着けないほど遠くにもう一つぐらい地球があって、そこではやっぱり俺やエリオたちがいて、似たような毎日を送っていて……とか妄想することがあるんだけど。今回はそんなお話。
 でもどうせ空想奇譚なら。夢がある方がいい。
 そう、例えば。もしリュウシさんや前川さんやエリオと、人生を共に歩むことになったら、とか。
 ……うへへ。あ、ところで俺たちアニメ化みたいです。これは妄想じゃない。


「お、俺は、春香のこと──」
クライマックス直前! お嬢様のシークレットラブコメ第13弾!!
乃木坂春香の秘密(13)
著/五十嵐雄策 イラスト/しゃあ 定価:578円
 容姿端麗で才色兼備、『白銀の星屑(ニュイ・エトワーレ)』という二つ名まで持つ超お嬢様、乃木坂春香。修学旅行最後の夜の出来事や椎菜の告白などを経て、これまでハッキリとは分かってなかった春香に対する自分の本当の想いに、ようやく俺は辿り着いた。最も大事にしたいのは誰なのか……そして、春香のことが好きだという気持ちに──。
 春香と出会って一年近く。本当に様々な出来事を一緒に過ごし、乗り越えてきた。
 そんな想い出に浸りながら、春香と迎える二度目のデート。春香の好きな秋葉原を巡り、美夏の勧めで東京湾クルーズでの夕食を楽しむ。そして最後に待っていたのは、高級ホテルのスウィートで二人きりというご褒美で──!?
 だが、春香とまた一つ絆が深まったような一晩を過ごした後、なぜか美夏の様子がいつもよりも元気がないような……。春香とのデートをお膳立てしてくれたのも美夏だったはずなのに、そんな彼女のため俺は──


『さくら荘』を舞台にした絶好調の青春学園ラブコメ、文化祭編が登場!!
さくら荘のペットな彼女
著/鴨志田一 イラスト/溝口ケージ 定価:620円
 いよいよ待ちに待った文化祭が始まった。水着のミスコンにB級グルメ食べ歩きに……もしかしたらましろと一緒に回っちゃったりなんかも!? 楽しいこと盛りだくさんのはずだったのに、なぜだか俺は問題児の集まり『さくら荘』で、寮のメンバーとゲームを作っていた。
 そう、「さくら荘の力を合わせて、文化祭に向けて作品を作りたい!」この美咲先輩の一言ではじまった、ゲーム『銀河猫にゃぼろん』の制作が大詰めだったのだ。文化祭ももう後半、『にゃぼろん』は、果たしてどんな評価を受けるのか。そして、一度しかない俺の高校2年生の文化祭の行方は!?  
 変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメ、絶好調の第4弾! 文化祭のあとは、さらに「さくら荘」をクリスマスが待ち受けます!!!


天草家の次期当主を巡る大バトル。優勝者の副賞は天草沙代!?
ラッキーチャンス!
著/有沢まみず  イラスト/QP:flapper 定価:599円
 沙代の誘いを受けて、霊能力者の名家・天草家でしばらく暮らすことになった雅人とキチ。
 でも、天草家には、砂男とか鏡男とか妖術使いの女とか、何やら怪しげな人たちが集まっていて……。訪れたばかりの雅人たちには知らされてなかったが、天草家の次期当主の座をかけた大バトル大会が始まろうとしていたのだ。
 しかも、優勝者への副賞は、沙代自身って……。
 なりゆきで参加することになった雅人とキチ。果たしてバトル大会の行方は!? そして優勝は誰の手に?
 疫病神から転職したばっかりの福の神キチと、最強の“ごえん”使いの霊能力者・雅人のハッピーラブコメ、第8弾!


ヒュー・オーシの思惑とは!? そしてクレイは「聖騎士の塔」に挑戦するのか……?
◆新フォーチュン・クエスト(17) いざ、聖騎士の塔へ!?<下>
著/深沢美潮 イラスト/迎 夏生 定価:578円
 クレイの曾祖父で伝説の青の聖騎士クレイ・ジュダも挑戦し、クリアしたという聖騎士の塔。パステルたちは聖騎士になるための試練を与えるというその塔の建つ島にやってきた。しかしそこはヒュー・オーシによって開発され、立派な観光地になってしまっていた。
 神聖さも荘厳さもない、イメージとあまりに違う島のようすに驚くパステルたちに、ヒュー・オーシはクレイの「聖騎士の塔挑戦」のスポンサーとして協力すると言い出して!? タダで動くはずがない彼の申し出の真意と企みとは? そのうえ「謎の行商人」の魔の手がルーミィに伸びてきて……!!
 伝説の「聖騎士の塔」を舞台に繰り広げられる大冒険、ついに下巻の登場です!!


大国からの独立をかけた最後の戦い!
ウェスタディアの双星8 最終決戦の章
著/小河正岳 イラスト/津雪 定価:641円
 銀河に衝撃を与えた三国同盟の発足。面子を潰されたルフェールは二万の大軍をウェスタディアへと侵攻させる。大軍来襲の報に、同盟側には緊張がはしる。
 約定を違えることなく、同盟国からは援軍が出撃する。だが、その数を加えても同盟軍は一万三千隻とルフェールの大軍には遠く及ばない数だった。
 しかも、前線の救援を捨て、同盟軍と合流することを主張するアルファーニにバドエルは反発。バドエルは単身、前線に赴いてしまう。双星が分かれるという異常事態に、戦況は混沌を呈してきて──!?


ビリーナ、再び表舞台へ! 英雄への道を描くファンタジー、第7弾!
烙印の紋章VII 愚者たちの挽歌よ、竜に届け
著/杉原智則 イラスト/3 定価:620円
 婚約者のギルを亡くし失意のビリーナだったが、その死の真相を探るため帝都ソロンを発つ。ホゥ・ランとも再会し、二人は再びアプター砦へ赴くことになる。
 一方、ガルダ打倒を果たしたオルバはタウーリアへと凱旋。束の間の平穏を享受する。しかし、そんな折にメフィウスによるタウーリア電撃侵攻の報が入る。
 グールの独裁がますます強まる状況の中、ノウェ&ゼノンやイネーリ、シモンなどの面々も次の一手への布石打つ。
 新たな戦乱の到来とともに、オルバとビリーナの運命も再び交錯する!


罪と罰の織りなすアイロニック・アクション、いよいよクライマックスへ!
イスカリオテVI
著/三田 誠 イラスト/岸和田ロビン 定価:662円
 賑やかな聖誕祭から一転、御陵市は<獣(ベスディア)>であふれ、あたかも〈怒りの日(ディエス・イレ)〉かのような様相を呈していた。
 イザヤたち断罪衣(イスカリオテ)の使い手たちは街を守るべく懸命の戦いを繰り広げる。イザヤへの気持ち自覚したノウェムも激戦へと身を投じていく。
 その前に立ちはだかるのは、かつての英雄にして<大罪衣(アンチ・イスカリオテ)>を纏う壬生蒼馬。そして黒ずんだ包帯に覆われた謎の少年。さらには〈反救世主〉と呼ばれる存在が姿を現す。
 秘匿されたイザヤの正体とは、そして強大な敵との戦いの行方は!? 緊迫の第6弾!


「私は発情しています」と三月ウサギが言いました。
◆死想図書館のリヴル・ブランシェIII
著/折口良乃 イラスト/KeG 定価:662円
 イツキ様。このような格好で失礼いたします。いえ、このバニーガール姿は、決して給仕服に飽きたからというわけではございません。これは、死書『不思議の国のアリスアリス・イン・ワンダーランド)』の仕業です。
 この悪夢と無邪気の少女幻想から抜け出すため、私達は死書『アリス』を封印せねばなりません。
 ところで、死書『アリス』が最も優先するのは“享楽性”、楽しむことです。つまりイツキ様。『三月のウサギ』に変えられた私は、その影響でとても発情しています。
 不躾なお願いとは存じますが、その、イツキ様が慰めてくださると――。


脇役として作ったはずの、芝浜理花。おまえの目的はなんなんだ?
◆理想の彼女のつくりかた2 第二稿 雨と紫陽花とセカンドガール
著/高村 透  イラスト/秋野すばる 定価:662円
 僕、真崎直人は、架空のキャラクターを実際の人間として生み出す能力をもっている。そして「すっげー美少女とラブコメしたい!」というバカな妄想から生まれたのが、理想の美少女・川瀬紗耶香。
 彼女と過ごす僕の毎日は、ただひたすら愉快でハッピーだった。でも、彼女の物語を進める上で、脇役としてテキトーに作ったキャラ、芝浜理花が、なぜか僕らの学校に転校してきた。いったい、どうして? なんの目的で……?
 ポンコツ美少女とハイテンション少年の微妙な関係が新展開を見せる、スラップスティック・コメディ第2弾!


ギャルゲーマスターvsギャルゲープリンセス! 「新たな力に目覚めるのよ、椎名!」
◆ギャルゲーマスター椎名2
著/周防ツカサ イラスト/彩季なお 定価:578円
 全ての選択肢(うんめい)を見通す男、ギャルゲーマスター椎名。今日も彼はその力で、物語(シナリオ)に囚われた美少女(ヒロイン)たちを救い出していく。
 ギャルゲー研究部に所属する少女たちも彼の能力に絶大な信頼を置き、彼に様々な厚意(むちゃぶり)を寄せては『変態』『ロリコン』『寝取り野郎』といった賛美の言葉を捧げる。
 彼の覇道を阻む者はいない……。そう思われた矢先、一人の刺客が現われる。ギャルゲープリンセスを名乗る彼女は、『スキップモード読み』という怪しげな特技をもっていて……!? 超展開連続の第二弾!


目指せ、夏の全国探偵大会! 部活してます、青春です☆
◆はい、こちら探偵部です2
著/似鳥航一 イラスト/よし☆ヲ 定価:662円
 妹尾さんたちも加わり何とか部の体裁が整った探偵部。ぼくらは玖梨湖の夢だった夏の全国探偵大会を目指すのだった。
 まずは、地区予選! 探偵大会って、何やるのと思いきや、これはクイズ大会!? あたふたするぼくをよそに、住職さんの猫みたいな目がきらりと光り。
 「にゅはは。じんろー。ここはわたしの『ねこ推理』にまかせてみないかいー?」
  そこから、ぼくらの快進撃が始まる……かどうかは見てのお楽しみだったり。これはなぜか変な事件に遭遇してしまうぼくの、ちょっととぼけた事件簿だ。


もしもゲームであの子の運命を操ることができるとしたら……!?
◆彼女の運命ゲーム系
著/相原あきら イラスト/IsII 定価:662円
「サイコロを振って彼女の運命を決定してください」――他人の運命を賭けた謎の携帯アプリゲーム「ライフ・マニピュレーター」はそう囁く。
  ある日、高校一年生の御調和水(みつぎなごみ)は携帯端末上に見知らぬアイコンを見つける。さらにそこに現れたのは自らを「運命測定機械」と呼ぶバニー姿の女の子。彼女曰く、この双六ゲームをプレイすればリアルに影響を及ぼし、他人の運命を操ることができるという。その対象とは和水が幼少時代にケンカ別れしてしまった女の子・向井歩美だった……。

広告を非表示にする