ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

Mac入門者に向けてのエントリー MacOSX対応ソフトウェアの情報サイトの紹介記事

スポンサーリンク

最近、僕の周りでもMacを買う人が増えている。それには、iPhoneiPodなどで興味を持った人や何となくかっこよさそうなどという理由で流入してきた人が多く含まれていると思う。

けれど、まあ。そんな理由でもMacを使い始めるきっかけとしては十分である。

一度でも使ってみれば、その使いやすさに驚くだろう。ハードウェアに適合したMacOSXの使い勝手は誰しもを驚愕させる。私もその中の一人であるが。

つい先日、MacBookAirも非常にお買い特な価格ででたことからさらにMac人口は拡大すると思う。非常に喜ばしいことだ。


本題だが、Macを初めて使う人が戸惑うのは、便利なソフトウェアを紹介しているサイトを見つけることだ。残念なことにWindowsほどそのようなサイトは存在していない。だが、有益な情報が載っているサイトは少ないながらもある。今日はそのようなサイトを紹介しよう。


新しいもの好きのダウンロード
新着順に、Mac向けのソフトウェアを紹介しているサイトである。一日に何件も更新されるので、毎日見ることをお勧めする。検索にも対応しておりその豊富なアーカイブは必見のものがある。また定番ソフトの関してもこのサイトの右側に中段に書かれてある。有名なサイトである。欠点としては、紹介文が短く素人向きではないこととアップデータが含まれていることだ。


dps
新着のソフトウェアを日々紹介している。説明は一文と短く、お知らせレベル。多くのソフトが紹介されている。Twitterでも情報を提供している。


soundscape out
ほぼ毎日更新。ソフトウェアの紹介だけでなく、 Mac関連の英語の情報も載っている。お知らせソフト、Growl関連の情報はここが一番詳しい気がする。また毎週恒例の壁紙紹介とアイコン紹介は、必見のものがある。そこまで情報量は多くないが他にはないサイト。


fladdict
雑記帳と書かれているが、そんなことはない。有益なソフトウェアやアプリ、Apple関連の情報を不定期に更新。ソフトウェアの紹介は少ないが、丁寧にその特徴が書かれている。

Macの手書き説明書
スクリーンショット付きで詳しくソフトウェアを紹介してある。しっかりと要点が書かれており、初心者でもそのソフトが何に使えるのかわかりやすい。情報量も多く、おすすめサイト。

Hello-Mac.com
黒を基調としたデザインで統一されている。毎日5件以上のデータの追加が行われている。
説明文は2行ほど。ユーザーによる評価がつけられるのが特徴だ。

以上、また第2弾を書くかもしれません。
次はマニアックなアプリケーションとかも面白いかも。

2010年11月13日 追記