ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

MacでIsoファイルを焼く方法 

スポンサーリンク

とある目的があって、isoをDVDに焼く必要があった。その目的は置いといて、方法の紹介。

まず、Finderからアプリケーションを開く。

次にユーティリティを開く。

いくつか並ぶアプリケーションの中から、ディスクユーティリティをダブルクリックして起動する。

起動したディスクユーティリティの上の方にあるボタンの中(メニューバーではない)からディスク作成をクリック。

焼くファイルを選択するように促してくるので、該当のファイルを選択。

後は、DVDなりを入れるだけで、焼くことが出来る。

では、なぜDVDにisoファイルを焼く必要があるのだろうか。それは手持ちのPPCを活用するためである。とある事情からクリーンアップしてしまった上に、PPC対応のMac OS Xのバージョンを持っていない。そこで、Yellow Dog Linux 6.1でも入れてみようかなと思った次第である。Vine、Ubuntuと試したがいまいち対応してないらしく、上手く働かなかった。これならば動くといいのだが。

広告を非表示にする