ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

『漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン』という本が発売!!

漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン (アイデア・アーカイブ)

漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン (アイデア・アーカイブ)


情報元

おすすめのデザイン本「漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン」: DesignWorks

漫画・アニメ・ライトノベルのデザイン
ISBN: 978-4-416-61112-8
著者名: アイデア編集部 編
発売日: 2011-06-23
書名(かな): マンガアニメライトノベルノデザイン
判型: 297*225
ページ数: 266
本体: 2,800 円
定価(本体+税): 2,940 円
  

漫画,アニメ,ライトノベルをはじめとする文化領域で活躍するデザイナーたちを代表的な仕事とインタビューで紹介。その思考や手法にせまります。収録デザイナー(予定):祖父江慎+コズフィッシュ、南伸坊羽良多平吉日下潤一井上則人、ボラーレ、セキネシンイチ制作室、コードデザインスタジオ、Veia、マッハ55号、名和田耕平、草野剛、神宮司訓之宮村和生ミルキィ・イソベ、chutte、メチクロ、近田火日輝、柳谷志有(nist)、有山達也(アリヤマ・デザイン・ストア)、寄藤文平、新上ヒロシ(ナルティス)、シマダヒデアキ(L.S.D)、孝橋淳二、ベイブリッジ・スタジオ、ARTEN、伸童舎、バナナグローブスタジオ、田島照久


ライトノベルを構成する要素として重要なファクターを担っているデザインについて書かれた本。涼宮ハルヒの驚愕についていた冊子にも載っていた通り、出版されるまでにデザインについて様々な検討が加えられる。そして、一番いいと思われるものが採用されるわけだが、その過程について知ることができると思われる。
これは欲しいな。