ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

Lionのログイン画面の壁紙を変更してみた

スポンサーリンク

やり方は以下の記事で知った。

Lionのログインスクリーンの壁紙を変更する方法 | Macの手書き説明書

手順は簡単なのであのシンプルな壁紙に満足がいっていない人はやってみたらいいかもしれない。
まず、Finderを開いて、command+Shift+Gを同時押しする。すると、フォルダのある階層(フォルダの位置)を直接パスで指定することができる入力画面が出てくる。その入力画面に

/System/Library/Frameworks/AppKit.framework/Versions/C/Resources

を入れ、移動のボタンを押す。resorceのフォルダへと飛ぶのでその中にあるはずのNSTexturedFullScreenBackgroundColor.pngという画像を探す。その画像がログイン画面の壁紙に指定されているのでこれを置き換えると、壁紙を任意のものに変更できる。
置き換える具体的な手順を説明すると、まずNSTexturedFullScreenBackgroundColor.pngのファイルのバックアップをどこへでもいいのでコピペしてとっておく。そして、壁紙に使いたい画像(拡張子がPNGの物に限る)を用意する。その画像の名前をNSTexturedFullScreenBackgroundColor.pngに変更する。この名前が間違っていると反映されないので注意。けれど、ミスってもログインの背景が無色になるだけで起動できないということはないので安心を。
そしてresorceのフォルダにあった壁紙をゴミ箱に入れるなりして除去する。この時、パスワードが求められる。そして、自分が用意して名前を変えた壁紙をresorceのフォルダにドラッグ・エンド・ドロップして移動させる。コピペでも構わない。この時も同じく、パスワードを入れ認証する必要がある。作業の間、resorceのフォルダの中のファイルを誤って変更しないように注意。もしおかしくなったら、Time Machineでフォルダ全体を修復したほうがいい。
Jpegファイルの場合は、ToyViewrというアプリケーションで開いてからpng形式で保存するのが簡単だ。

これで再起動すればログイン画面の壁紙が変更されているはずである。
以上、Lionのログイン画面の壁紙を変更する方法でした。
また、こういう方法もあるそうです。
ログインスクリーンの壁紙とAppleロゴを簡単に変更『Loginox』 | Macの手書き説明書