読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

電撃文庫 11月 新刊予定速報(2011年11月10日発売)と一言コメント

ライトノベル 電撃文庫

電撃文庫ブートレッグ』 Volume.120(2011/09/02)より
┌──────────────────────────┐
□どこよりも早い! 11月の新刊予定(2011年11月10日発売)□
└──────────────────────────┘
ヘヴィーオブジェクト 死の祭典
著/鎌池和馬 イラスト/凪良
全世界が待ちに待ったスポーツの祭典、テクノピック。世界的勢力の代理戦争と呼ばれるこの一大イベントに、『北欧禁猟区』から戦闘機乗りの少女が参加した。

魔法科高校の劣等生(3) 九校戦編<上>
著/佐島 勤 イラスト/石田可奈
『九校戦』の季節がやってきた。全国から集まった魔法科高校生の、若きプライドを賭けた勝負が始まる。夏の一大イベントに沸き立つ生徒たち。唯一、司波達也を除いて――。

◆魔王なあの娘と村人A(2) 〜牛と勇者とパンプキン〜
著/ゆうきりん イラスト/赤人
「さ──村人Aさん、どうしたんですか?」今日も今日とて人類殲滅を企む“ぼっち”の《魔王》竜ヶ峰桜子。謎の行動を繰り返す彼女の監視を頼まれた佐東だったが……。

煉獄姫 四幕
著/藤原 祐 イラスト/kaya8
丁国にある法王庁の異教徒討伐組織『奇跡認定局』が、ついに瑩国転覆のため動き出した。それに乗じてユヴィオールたちもまた暗躍を開始し――。

◆官能小説を書く女の子はキライですか?(5)
著/辰川光彦 イラスト/七
修学旅行で京都にやってきた月たち。のんびりと観光を楽しむ予定が、なんと月の中学時代の同級生とはち合わせてしまい……? 急展開のシリーズ第5弾!!

ウチの姫さまにはがっかりです…。(4)
著/鈴木 鈴 イラスト/藤真拓哉
姫さまの王国を傘下に置く『帝国』の皇女ディアマンドラがやってきた。あのイリステラを震え上がらせるほど「くせ者」な彼女を相手に、アッシュは……?

◆ハーレムはイヤッ!! 2
著/水鏡希人 イラスト/ピロ水
「ハーレム王」の噂が絶えない上月慧。意中の相手・詩織にも秘密が明かせぬまま、綾乃と美柚の争いは激化!? さらに新たな先輩も登場!? 慧の学校生活どうなるの!?

◆獣吾ドキドキプロジェクト!(2)
著/阿智太郎 イラスト/天杉貴志
未来の地球を救うため、エロ耐性を高める修行を続ける梶山獣吾十七歳。こんなアホな話あるわけない、と思いつつ笑ってしまう、超おバカコメディ第2弾!!

◆可愛くなんかないからねっ!2
著/瀬那和章 イラスト/シコルスキー
町中で人形が盗まれるという怪事件が続発。『隠れ謡』の関与を疑うハルとコトだが、お兄ちゃんLOVEなハルの妹・万里を巻き込んで思わぬ展開に!? シリーズ第2弾!

◆誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。
著/おかゆまさき イラスト/osa
校内でも有名な堅物&冷徹な委員長、鈴木未翠。彼女の本当の姿を知ってしまったあの日から、ぼくの隣りにはなぜか委員長そっくりの専属メイドさんが!!

◆テイルズ オブ エクシリア 精霊たちの詩1(仮)
著/安彦 薫 カバーイラスト/ufotable 口絵・本文イラスト/佐藤夕子
『揺るぎなき信念のRPG』待望のノベライズ版登場! 医師を志す少年ジュードと、強大な力を持つ謎の女性ミラ。二人の出会いから始まる壮大な冒険を見届けよ!!

◆妹ホーム
著/柏葉空十郎 イラスト/有河サトル
昭和の薄幸兄妹ノリの相葉兄妹。だが、かわいい妹・真伊とのささやかな幸せをかみしめる兄・佑だった。そこに、幼馴染みにして本当の妹疑惑の舞衣が現れ!?

◆イヤになるほどヒミコなヤンキー
著/相原あきら イラスト/堀 愛里
マジメにキャバクラで働く叢雲カズヤは、ちょっと霊感が強い元ヤンキー。そんな彼が出会ってしまった少女は……なんと占いが得意な“あの”ヒミコ様――!?

◆キリサキシンドローム
著/小林三六九 イラスト/池田靖宏
「あの……昨日俺を殺しませんでした?」 学校の昇降口で、遥彦は後輩の少女・三日月彼方にそう話しかけた――。『キリサキ』に魅入られた少女と、死なない少年の物語。

◆桜色の春をこえて
著/直井 章 イラスト/ふゆの春秋
澄多有住。かわいい名前に反して、ぱっと見は不良、中身も無愛想。停学歴アリ。アクシデントにより、そんな彼女と同居することになった杏花だったが――!?

◆シアンの憂鬱な銃
著/佐原菜月 イラスト/西E田
ひとの犯した罪を視認する眼。それは、自らが背負うべき罪なのか──。
わけあり神父と新米刑事が繰り広げる、異色のヒューマンサスペンス登場。

◆ギフテッド
著/二丸修一 イラスト/りょう@涼
閉鎖都市・天子峰市に人権のないZランクの市民として集まった俺たち。
幹部になれば、途方もない金と地位が手に入る。栄誉を求め、命がけのゲームが始まった。


ゲームのノベライズとは電撃文庫においては珍しい。いつ以来だろうか。11月は新作が多いので売上的にも目玉的にも平凡な月になりそう。ヘヴィーオブジェクト魔法科高校の劣等生がしいて挙げれば注目であろうか。このラインナップだと11月は下手すると電撃文庫を買わないかもしれない。

ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影 (電撃文庫)

ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影 (電撃文庫)