読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

2011年秋 ラノベアニメ一覧

ライトノベル

まよチキ!がヒットを飛ばした夏が過ぎ、もはや秋。ラノベアニメ秋シーズンをメモしておく。

境界線上のホライゾン
僕は友達が少ない
灼眼のシャナ
Fate/Zero
ベン・トー
C3-シーキューブ-

2011年秋は6作品。内訳は、電撃3、MF1、星海社1、スーパーダッシュ1。電撃文庫が3個と多い。後は横並びだ。ちなみに夏は、ロウきゅーぶ!、R-15、神様のメモ帳まよチキ!、バカとテストと召喚獣にっ!いつか天魔の黒ウサギで同じく6作品。電撃2、スニーカー1、MF1、ファミ通1、ファンタジア1。その内ヒットしたのは、ロウきゅーぶ!とまよチキ!、バカテスで半分。

境界線上のホライゾンとC3-シーキューブ-のダブル試写会に行かれた平和さんが感想を書かれている。
「境界線上のホライゾン」と「C3 -シーキューブ-」上映会に行ってきた - 平和の温故知新@はてな

同じくベン・トーの感想も平和さんが記事にしてくださっている。
先行上映に満足!だった「ベン・トー」アニメ化記念イベントレポート - 平和の温故知新@はてな

僕は友達が少ないは、限定版付属のDVDの感想を参考にするといい。

僕は友達が少ない7 DVD付き特装版 (MF文庫J)

僕は友達が少ない7 DVD付き特装版 (MF文庫J)

シャナとフェイトは公式のPVが参考になる。ラノベアニメでどれが覇権を取るのかと予測してみると無難にFate/Zeroだろう。BDとDVD合わせて二万枚は固い。上手く行けば化物語を抜くかもしれない。それは言い過ぎか。
境界線上のホライゾンとC3-シーキューブ-のダブル試写会は名古屋のゲーマーズでは明日開かれる。暇で興味がある人は行って見ることをおすすめする。秋アニメ楽しみなの。

広告を非表示にする