読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

ライトノベルのキャラクターの名前とストーリーを忘れる

ライトノベル

僕は一年に100冊ほどのライトノベルを読みます。これは、ラノベ読みとしては平均的な冊数なのではないかと思います。1シリーズ、年二冊出るとして約50シリーズ。現実的には、はまったシリーズの既刊を全部読んでいくということがあるため3*10+70/2=100で38シリーズぐらい。

そんなライトノベル生活を送っている僕なわけですが切実な問題があります。キャラクターの名前が覚えられないという問題。

読んでいる最中は、なんとなく頭に入ってくるのですが、読み終わった後、しばらくたってどんなキャラクターがその本に出てきたかと頭の中で思い出すと、名前が出てこない。どんな特徴をもっているか、容姿をしているかは浮かんできても、名前までたどり着かないということが起こります。

苗字は出てきても、名が覚えていないこともあります。それと同じようなことで前巻のあらすじを忘れるということもしばしば。

おそらく読んだ冊数が多すぎるのと読む時の集中力が低いことに由来しそうです。それ以外にも単に覚えにくい名前があるということも原因でしょう。奇をてらうのはインパクトを与えることでは有効ですが難字であれば覚えづらいし読みづらい。


来年の目標はキャラの名前を一人でも多く覚えて、前巻の内容が読み返さなくても覚えていられるようにすることだったりします。みなさんはどれだけ覚えてられますか?。特に好きなシリーズだけ覚えてればいいというのもありと思います。