読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

「やはり俺の青春ラブコメは間違っている。」考察 雪ノ下 雪乃の場合

ライトノベル

忙しすぎるので簡易更新。

二巻の最後で主人公である八幡と由比ヶ浜 結衣が意外な関係を持っていたことが明らかになった。そして、3巻にてその話に決着が付き、和解することになったが、今回は雪ノ下 雪乃の場合である。

おそらく作者がミスリードを狙っていない限り、一つの事実が明白である。
それは、八幡を轢いた車に乗っていたのが雪の下雪乃だということだ。あくまでも加害者という立場であって、八幡と結衣とは違う立場。3巻最後の引きから見てもおそらく間違いない。

4巻では、そこらへんが明らかにされて5巻で解決かな。そうすれば八幡との関係性にも障害もなくなるだろうし。