ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

自分がブログが続けられるのはなぜか

スポンサードリンク

ブログを何とか続けている。でも、いくつかあるかつて書いていたブログ、その中には何個か止まってしまったものもある。

いくつ同時に更新できるかは、プライベートだと人によって大きく異なるだろう。僕は2つが限度。それも月5回ぐらいの更新がいいところ。

ネタもあまりないし、あったとしてもたくさん記事を書く意欲はない。

これはプライベートだからであり、仕事で書いている人は別だ。


止まってしまったブログは書く内容が限られているものだった。ニコニコ動画とかアニメとか、ライトノベルとか一つに限定されていた。するとどうしてもそれについて書くのが嫌になる時が来る。なので更新が止まった。

だからブログを続けたいという人は、できるだけジャンルを絞らないで書くことをおすすめする。このブログは基本的に日記というか考えのまとめという感じである。何を書いてもいいと決めている。それも内容は過激でもいいと。

その内容があまり一般の人を狙ったものでないから、はてなブログSEO効果の恩恵を受けてないのは残念である。


人気者になりたいとかいいものを書きたい、評価されたいというのは捨てたほうがいい。それを否定はしないし、事実人気者になりたいと心がけないとそこの境地にたどり着くことはできないが、多くの人にとってそれは自分を幸せにしない。


そういうわけで、書きたいときに書けばいいし、書けなくても自分を責める必要はない。そういう気軽な気持ちで僕はブログを書きたい。