ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

ラノベブログで長期的にアクセスを伸ばす方法

スポンサーリンク

ライトノベルを扱っているブログを作るとする.やるからにはアクセスが欲しい.そういう時,どういう方針をとるのがベストなのか.

ラノベ記事ではてブ100を目指すのとは考え方が違う.ピンポイントにヒット記事を書くのではなくて,徐々に伸ばしていく感じ.

まず,Googleにサイトを登録する.ほうっておいてもクローラーが来るが,来ない場合がある.

ラノベの発売日に感想記事を上げる.内容は多くなくてもいいので,とにかく発売してからすぐ記事を書くようにする.このときしっかり書名とか感想などのキーワードをタイトル,そして記事中に書く.なぜかというと,ライトノベルは発売されてからすぐに最も売れる.その時,発売された作品を買うにあたって,ネットの評価を気にする人は多い.さらに,読んだ後他の人がどんなことを思ったのかを調べようとする行動に出ることが多いからだ.読書メーターはコメントが短いので,それなりの分量がある感想を得たいと思ったらGoogleなどの検索で調べるのがベストだ.検索ワードとしては,書名+感想みたいな形だ.

この時,人気のあるライトノベルの感想を書くことをおすすめしたい.マイナーなのはトップに表示されやすいが,検索ボリュームが低いので,人気のある本も狙うのだ.人気の本であっても記事の更新した時間など良ければ検索からのアクセスが狙える.もしも,マイナーな本の感想を書くときはなぜおすすめでしているのかと熱い言葉で語る.

他の感想ブログとリンクを張り合う.

Googleトレンドでライトノベルを調べると,ライトノベルおすすめ,ライトノベルアニメなどのキーワードが多い.なので定期的におすすめ記事を書く.またラノベアニメの感想を書く.

ラノベ論を書いてもいいが,長期的にPVを伸ばす面から見るとそれだけでPVを稼げるブログを作るのは難しい.

なのでTwitterも使いながら,ラノベ感想ブログとしての地位を確立していくのがベストだろう.自分はめんどいので,誰か実践してみてね.

もしもラノベブログやりたいという人がいたら,Twitterかコメントで連絡ください.本家からリンクを貼ります.アクセス自体は期待できませんが,リンク自体には意味があるので.

ベストセラー・ライトノベルのしくみ キャラクター小説の競争戦略

ベストセラー・ライトノベルのしくみ キャラクター小説の競争戦略

広告を非表示にする