ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

あなたが作業するときはアニメ・声優さんのラジオを流すべき!

スポンサードリンク

イントロダクション

自分はよく作業用に声優さんのラジオやアニメのラジオを流している.なぜそうするのか,その理由について書く.

本論

なにか作業をしなければならないことがあるとする.例えば,英論を読んだり,学術書を読む,試験の勉強をすることが挙げられる.それは嫌だと言うほどではないが,積極的にそして熱中できるほど興味深い物ではないとする.

こういう場合取りかかったとしてもすぐに飽きて別のことを始める.ラノベを読み始めたり,意味もなくネットをさまよったり,Twitterを見たりである.

しかし,そうしていると当然ながら効率が上がらない.ただ時間だけが過ぎていく.そして時間だけがかかり,何も成果が上がらない.編集に進捗どうですか? と聞かれれば後もう少し,いや締め切り伸ばしてと言うしかなくなる.

こういうとき,声優・アニメのラジオを流すことをおすすめする.その理由は以下である.

  • コンテンツがたくさんある つまり,たくさん本数があり,なおかつ種類があるので終わりがない.例えばアニメだと,1クールアニメのうち20本がラジオをやるとする.3(月)×4(週)で12回.12×20で240本数がある.これを年間にすると,240×4=480 アニメだけで年間これだけあるのだ.適当に計算したけれど,普通に聞いていれば困ることがない.更に声優さんのラジオは今でもたくさんある.

  • ニコニコ動画にラジオ本編が上がっている あんまり勧められないが,ニコニコ動画に動画として上がっている.過去回まであるので,公式での配信が終わっても聞ける.そして,アニラジの場合は削除されることが少ない.なぜならラジオは宣伝のためだからだろう.とりあえず聞いてもらえればいい.

  • つまらなくもないが面白すぎるわけでもない 聞き流すことができる.人の声は集中力を妨げるという人はいるけれど,それと同じくらい一人では勉強できないというひとはいる.カフェで仕事している人のように,誰かの話し声を流しききできるのだ.

  • いつでも連続して聞ける FMとかAMは夜中にやっていないことがある.あと,当然ながら連続で同じ放送のバックナンバー流したりしないし.

このような利点があるのだ.どのラジオを聞くべきなのかの模索がめんどくさいが,それもまた楽しい.自分の仕事を最適化する作業洋音楽・ラジオを見つけることができたのならばこれ以上に好ましいことはない.また,何回か反復して流しても,流し聴きなのでいつ聞いても新しい発見があるので飽きない.

前述した,つまらなくもないが面白すぎるわけでもないというのにも関連するがアニメや声優さんといったものに興味があるので,ネットが嫌いな芸人とかよく分からない馬鹿な会話しかできないアイドルに比べればどの番組でも平均以上は楽しい,そして不快ではない.これが民放のラジオとかだと,つまらないどころか不快な番組がかなりの頻度で流れてくるので,そのたびに局を変えるとか,ラジオアプリを消すとかいうことをするはめになり,嫌になる.

ラジオを聞くことで,頭の中をある程度限定する効果があるのだと思う.例えば,頭の中に100の容量があるとして,40をラジオに,60を作業に費やす感じ.

結論

作業するときはアニメ・声優さんのラジオを流すべき

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.1 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.1 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.2 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.2 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.3 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.3 CD+CD-ROM

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.4

ラジオCD「うたわれるものらじお」Vol.4

一方うたわれらじおは,面白すぎるので,作業には向かない.作業妨害曲ってやつ.でもCD持っていて好きなので勧める.