ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

発行されたGoogle Adsenseの小切手を無効化して、銀行振込などの別の手段で収益を受け取る方法

スポンサーリンク

このブログにはGoogle Adsenseによる広告が貼ってあります。皆様の協力によるこの収益を元に、本などを買わせてもらっています。その額は、月1000円未満ということであって、月の購入金額の1割程度ですが、それでもありがたいお金です。

この収益は1万円になると、ユーザーに払われます。その方法は2つあって、小切手によるものと銀行への振込によるものです。Googleは、後者の銀行への振込は推奨しています。
小切手は、まじめにやめといたほうがいいです、経験者は語る。

換金できる銀行が限られている。なおかつ手数料が高い。

検索してみたらわかると思うのですが、はっきりいって一般ユーザーにはメリットがないのでやめたほうがいいです。けれども、それを知らずに小切手で受け取ってしまった場合、どうすればいいのかという話が今回の話題です。

実は公式の方法として小切手の再発行という方法があります。これを使うことで、一度発行された小切手を無効化して、金額をアカウントへ戻すことが可能です。

一度発行された小切手を無効にし、銀行口座に振り込み依頼することは可能でしょうか? - Google グループ


上記のコミュニティのページで言われている通り、銀行口座をデポジットを経て承認された状態にして、支払い方法を変更。そして、小切手の再発行リクエストを行います。

小切手の再発行 - AdSense ヘルプ

小切手の再発行リクエスト - AdSense ヘルプ


下のリンクのページから飛べるはずです。受け取ったかどうかは、はいにして、こちらのフォームからを押して次に進むと、各種データを入力する欄があるので記入して送信するだけです。すると、メールアドレスにリクエストを受けたと返事がきます。ここで、理由に「別の支払い方法が望ましい」「手数料が高い」とあるので公式の方法かなと判断しました。


小切手を受け取っても、このように受取方法を変更できるので失敗したなと思った人は諦めないでこの方法をとるべきだと思います。

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意