読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

むのラジオ 第1回

コラム

▶ むのラジオ 第1回 - YouTube
いちどやってみたかったラジオをつくってみた。

簡単な作り方の説明。
まず原稿をひらがなでかいて、ゆっくろいどにいれる。できたwavファイルをがればんにいれて適当に編集。それをiMovieで動画にしてyoutubeにあげた。それをこの記事に貼り付ける。

3時間ぐらいでできる。意外と簡単。一番の問題はiMovieが重すぎて、更に理解不能なインターフェースといういうこと。理由は自分の使っているiMovieのバージョンが低いというのもある。最新版だと改善されたみたい。

ラジオの内容は、ラノベ、自分の日常、Appleの話になる予定。第一回はラノベの話と自己紹介しかしていない。暇な人は聞いてみてください、6分だし。次回は未定。コメントは募集中。Twitterかこの記事。後は動画の方のコメントで。

参考文献作ってて気づいたけど、レイヴンズEXだ、アンコールじゃない。デートアライブと間違えた。


参考文献

東京皇帝☆北条恋歌11 (角川スニーカー文庫)

東京皇帝☆北条恋歌11 (角川スニーカー文庫)

山はどうしてできるのか―ダイナミックな地球科学入門 (ブルーバックス)

山はどうしてできるのか―ダイナミックな地球科学入門 (ブルーバックス)


全文、ただしひらがなです。本編と部分的に違っているところもあります。

 はーい、みなさんこんにちは。しんとうむのです。ほゆうしているのうりょくは、ラノベをよむていどののうりょくです。あとは、あっぷるせいひんをあいしたり、じてんしゃにのったりしています。さいきんはじてんしゃはおあずけですけどね。こしょうちゅうなので。ほんぎょうは、ぼうだいがくでちしつをけんきゅうしています。いうなれば、いしをみたりかざんをしらべたりしているひとです。だいがくはせんもんぶんやがあるていどげんていされるので、かざんはいまのけんきゅうぶんやとははずれています。むしろ、ちいさなこうぶつのつぶがかたまってできたたいせきがんというがんせきについてがわたしのせんもんです。
 じこしょうかいはそれぐらいにして、さいきんよんだよみたいらのべとーく。ええっと、まずかどかわすにーかーぶんこのとうきょうこうていほうじょうれんかじゅういちかんがよみたいです。さくしゃはたけいせんせいなのですが、さいきんだとかのじょがふらぐをおられたらのあにめかがきまったりしていまいちばんあつい、かっこわたしのみたて、さっかさんです。けれど、こっちのとうきょうこうていしりーずもだいすきなのですよ。ぜんかんがえしさんのぐあいがわるくて、どうにもならないりゆうでかんこうがのびたのですがえしさんがもとのえしさんのおにいさんへとばとんたっちしてぞっかんがでるのです。さいきんよみかえしたのですが、すばらしいものだとふたたびおもいました。おすすめ。すとーりーは、とうきょうこうていのほうじょうれんかがしゅじんこうさおんじかずとのがっこうへ、かずとのこんやくしゃのみなみとくはらくりすとゆかりことともにてんこうしてくるところからはじまります。はじめは、くりすとかれんかちゃんとかとらぶこめしているんですが、じょじょにじんるいのてきであり、にほんがりょうどをてばなしてとうきょういっこくだけをおもにくにとしていじしているげんいんとなったてきうぇぽんとのたたかいへとしふとしていきます。はじめのらぶこめぶぶんもおもしろいのですが、だんだんとせんそうがげきかしてくる5かんいこうがよりかそくどてきにおもしろくなってくるのでぜひさいしんかんまでよんでね。あにめかしないかな。とくせつさいともあるんだよ。でも、にんきとうひょうがいちねんぐらいやってたことがあったり、のぞみうすなのだよ。でも前述のかのじょがふらぐをおられたらのあにめがひっとすればまだわからないよね。
 おっとはなしがながびいた。ぐっじょぶちゅうとうぶのさいしんかんとさくらそうのさいしゅうかんをかってない。このふたつにはきたいしているのでかならずよみたい。とくにさくらそう、なんかちゅうとはんぱなところでおわりそうなのだけど、いずれにせよよまないとな。みさきせんぱいたちがいなくなってさくらそうにはいってきたしんんきゃらがちょっとかげうすいといわれているけどきらいでもない。たしかにきゃらがうすいけどね。あにめもあのけんがなければ、やはり俺の青春ラブコメはまちがっているぐらいはうれたとおもうのだけどな、でもあのえんでぃんぐはかくじつにばくしょうすることうけおいだよ。あれだけはみたほうがいいです。しんふぉぎあでいきなりうたうよにひってきするばくしょうぽいんと。
 ここまではよみたいらのべのはなし。すくないよんだらのべのはなしをしよう。せいとかいのしゅくじつ。せいぞんしりーずらすとのばんがいへん。うーんとね、びみょうだけどすき。このきもちひょうげんするのがむずかしい。ないようは、しんせいとかいのいちぞんのきゃらときゅうせいとかいのきゃらがでてくるにちじょうばなし。まふゆとみなつのあたらしいこうこうでのはなしやちずるとくりむのだいがくでのはなし。さいごはしんせいとかいときゅうせいとかいのめんばーぜんいんでのだんらん。まあ、おもしろい、かんどうてきといえばそうなのだけどなにかがたりない。そのげんいんなんだけど、とりあえずふたつあげるとひとつはものがたりせいのなさともうひとつはぎゃぐのびみょうさ。いちばんめは、ほんぺんがおわってしまっているので、もうおわったはなしをむりにつづけているようにかんじてしまう。ただし、しんせいとかいだけではなしをすすめればそれはまだこれからそつぎょうまでつづくよちがあるわけで、そういうものがたりせいがあればじゅうぶんたのしめる。これはきゅうせいとかいがもうおわってしまったこみゅてぃのはなしなので、そのはなしをされてもふくざつなきもちになるということだろう。かくきゃらにすぽっとをあてても、どこかかなしい。でふたつめなのだけど。これはぎゃぐにかつてのようにあにめねたとかいれればいいのではということである。むかしみたいに
うそだ!
みたいにあにめねたばんばんいれればいいし、それでちゅうもくされたのに。よほどおれいもよりおたくにやさしいさくひんだった。さくしゃさんが、はじめのころはしんせんなきもちでかけていたのだけど、だんだんかいているうちにあにめねたかくことにあきてきたんだよな。あにめとかにむかしほどきょうみがなくなったのかも。そういうおたくちしきがもりこまれていて、それがどくしゃのつよいきょうかんをうんでうけたということもある。
 なのでいろいろないみでびみょうだけど、せいとかいのきゃらはすきなのでつづいてほしいきもちもある。ふくざつなんだけど、いつかまたあえるひがくるといいな。きーくんときゅうせいとかいめんばーが、けいおんだいがくせいへんみたいにだいがくあるいはたのこみゅてぃでごうりゅうできればよりよいとおもう。みんななかよくね。
 あとまほうかこうこうのれっとうせいよみかえしたり、こよみものがたりつんだり、とうきょうれいう゛んずあんこーるをよもうとしていたりする。らのべいがいだと、かんそうもかいたやまはどうしてできるのかとかおすすめ。Rによるやさしいとうけいがくもよんでじっせんしているけどこれさいごまでやりとおせるのかふあん。いままでつんできたぷろぐらみんぐげんごのほんとくらべるとあっとうてきにきょうみがもてるのでたぶんだいじょうぶそう。つんでるほんはまわりだけで20さついじょうあるので、いちいちかいていたらきりがない。どれかよんだらこのこーなーでほうこくできたらいいな。よんだらねー。それじゃこのこーなーおわり!
ここまでおおくりしてきた、だいいっかい、むのらじお らのべとかいろいろはおしまいです。かんそうはついったーかきじのこめんとで。それではまたおあいしましょう。らいえるー。

広告を非表示にする