読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

第三回ラノベ好き書店員大賞結果発表 1位は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」

スポンサーリンク

虎とラッパ |第三回ラノベ好き書店員大賞 全結果発表

ラノベ好き書店員大賞 | 「ラノベ好き書店員大賞」公式サイト

第三回ラノベ好き書店員大賞 結果

総投票数43票 1票3タイトルまで投票可。1位:5点 2位:3点 3位:1点として計算の上、点数順でランキング

1位:「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」GA文庫 著;大森藤ノ イラスト;ヤスダスズヒト (16票:43点)

2位:「ナイツ&マジック」ヒーロー文庫 著;天酒之瓢 イラスト;黒銀 (10票:30点)

3位:「グランクレスト戦記」ファンタジア文庫 著;水野良 イラスト;深遊 (7票:27点)

4位:「灰と幻想のグリムガル」OVL文庫 著;十文字青 イラスト;白井鋭利 (6票:18点)

5位:「氷の国のアマリリス電撃文庫 著;松山剛 イラスト;パセリ (4票:16点)

6位:「クロックワーク・プラネット」講談社ラノベ文庫 著;榎宮祐、暇奈椿 イラスト;茨乃 (5票:13点)

7位:「未完少女ラヴクラフトスマッシュ文庫 著;黒史郎 イラスト;コバシコ (4票;10点)

8位:「殺戮のマトリクスエッジ」ガガガ文庫 著;桜井光 イラスト;すみ兵(3票;9点)

8位:「グラウスタンディア皇国物語」HJ文庫 著;内堀優一 イラスト;鵜飼沙樹(3票:9点)

10位:「エーコと【トオル】と部活の時間。」電撃文庫 著:柳田狐狗狸 イラスト;MACCO(3票:7点)

第三回ラノベ好き書店員大賞の結果が発表された.1位は,GA文庫「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」だった.

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)

2013年に発売されたライトノベルの新作が対象となり,投票の権利を持つのは書店員に限定される.一人最大3タイトル(1位:5点 2位:3点 3位:1点)を選び,ポイントで順位が決定される.総投票数43票ということは,43人が投票したということであり,その内16票が「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」に投じられた事となる.

1位の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」の著者,大森藤ノ先生からは受賞のコメントが寄せられた.そのコメントはGA文庫のブログに掲載されている.また,ポスターなどでこの受賞が告知されるようだ.この辺のフットワークの軽さは,ラノベ好き書店員大賞結果発表の生放送でも触れられていた.

『ダンまち』が第三回「ラノベ好き書店員大賞」1位! (GA文庫ブログ)

売りたい作品が選ばれたわけだが,読者から見ても次に読む作品の指標となるだろう.とりあえず「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」読むか.選ばれた作品のレーベルがバラエティに富んでいるのも面白い.

得票数は第二回が公表されてないのでどう推移しているのか分からない.増えたとは思うが.参加者を三桁に載せるには,もっと告知をしないと駄目だろうな.WEBだけだと厳しい.とはいえ個人でやるにはこれくらいの規模がベストかな.