ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

電子書籍専門レーベル「ペガサス文庫」が「オシリス文庫」へ諸事情により名称変更

スポンサーリンク

f:id:okamurauchino:20140403120852p:plain

このサイトでも何度か取り上げた「ペガサス文庫」の名称が変更になるようだ.新しいレーベル名は「オシリス文庫」となる.

4/1のエイプリルフールにかけたネタとして名称変更を表明していたように思われていたが,ほんとに本当だった.

その諸事情というのが,とある児童書の文庫名とかぶるというものだ.18禁の小説を扱うレーベルとしてはそれはゆゆしき(ゆゆ式)自体.大人の事情というやつだ.まあ,向こうが確認しないで,つけてきたのが悪いんだけどね.

Twitterでは電子書籍専門だけあってフットワークが軽いなといった声が寄せられている.

参考リンク

ペガサス文庫 公式サイト ラノベ世代のエッチな官能小説レーベル

子供向け児童文庫レーベル『静山社ペガサス文庫』 2014年3月創刊決定!! | お知らせ | 静山社

思ったこと

オシリス文庫,躍進してますね.コンスタントに作品も出し続けているし(月4冊),同じ作家さんが複数冊出したりしていて,作家さんと編集部との関係も良好そう.単巻しか出さずにシリーズ構想を捨てているというのは残念だけれど,考えとしてはありでしょう.今後も成功しそうだ.

Twitterの反応