ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

本当に今やるべきかという話

スポンサーリンク

真面目に最近研究をしているのだが,今とあることについて勉強すべきかということで悩んでいる.その勉強したい事を別に無視しても卒論が書けるだろうと思われるのだが,勉強して反映させると卒論が良い物になるのでは,日本ではその観点では初ではと考えられることなのである.

学習コストは,論文5本熟読くらいでなんとかなりそうと推測しているが,めんどくさいからやりたくないというわけではいのが問題である.単純に時間がないのである.分析機器を使う研究の関係上,分析終了までのリミットは残り数日で学習したことを分析等に反映させるには極めて厳しい状況である.

分析後に学習したいこと反映させることは,不可能ではない.しかし,分析前の処理で分析鉱物にダメージを与えてしまうので,分析後では学習したいことを十分に生かす事が出来るとは思えない.その分析前の処理の前に学習したいことを反映させるべきなのである.

そういうわけで,悩みどころである.院でやればいいんじゃねと言う気もしなくもない.さてどうしようか.

広告を非表示にする