ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

LA-ICP-MS付属のレーザーソフトでは絵も描ける

スポンサードリンク

LA-ICP-MSICP-MSにレーザーが付いているという装置であり.レーザーで物体をマイクロメートル単位でけずり,その破片を吸入しICP-MSで分析することが出来る.

そのレーザーの照射位置を決めるのはソフト上で出来るのだが,オプションが色々あって,その1つにレーザーで絵を描くというものがある.

分析で使う必要性は全くないが,世の中にはレーザー刻印サービスというものもあるし,分析用のソフトでも刻印用のソフトと同様の機能を載せておこうという気になったのだろうか.無理して削る必要はないもんね.