ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

小説家になろうのノクターンノベルズおすすめ5つ

スポンサードリンク

他のノクターンノベルズのおすすめ記事はこちらのページ.

abcdef.hatenablog.com


なろうの男性向け18禁版であるノクターンノベルズのおすすめの紹介です.文章の文法が崩れてなく,皆様も読み進められると思います.面白くてえろい作品を集めました.

陵辱は好きじゃなくてハーレム好き.そして現代物だと好きなことが多いというのが志向です.

ノクターンノベルズでは,一番好きな作品.藤崎悠貴著.長編で完結済み.現代で,もらった時を止める指輪の力を使って好き放題Hなことをするという作品であるが,指輪に頼らないハーレム恋愛ものとしての要素も強い.ガールズラブ=百合あり.僕は陵辱が嫌いなので,それがないことも好きな理由の一つだろうか.
主人公のキャラ,それなりに書けていてなおかつ嫌いでなく好意を持てる.しかし,とんでもないエロ魔神であるが,後半になるとだんだんと女の子で満たされて,また精神的に成長して落ち着いてきたように見えるが,描写されていないだけかもしれない.
いずれにせよ,女の子が可愛く書けていて,皆キャラが立っている.加筆すれば商業作品で出せるレベルであると僕は思う.
一番好きなのはマリアだ.ロシア人のマリアには架空の世界の常識であるところの胸が大きなキャラであり,少々子供っぽい無知なところも相成って愛らしいです.
マリアのエピソードとしては「閑話 マリアの日本観光記、あるいは情事の記録」がおすすめですが,その前に初登場シーン,ひまわりの季節の章を始めから読んだ方がいい,そうなると一話からのほうがいい.
続編の構想もあるそうなので期待している.作者の藤崎さんはほかにも多数の作品を小説家になろうに投稿しており,またブログにも小説家になろうで未公開の作品がある.そちらもおすすめ.

商業作家としてジュブナイルポルノ作品を順調に出している。

藤崎文庫
藤崎悠貴 小説家になろう

安定して面白い.笑うやかん著.連載中.主人公であるソーマはファンタジー世界に現代の知識を持ったまま召喚され,そこで勇者として魔王を倒す旅に召喚したイリと共に出るという話.途中でファンタジー物の定番である仲間を獲得して進んでいく.この話のみそは,ソーマの能力は「セックスした相手の知識・経験を得る」というもの.当然ながら仲間にしては,ご都合主義のように惚れていってセックスをしまくるというストーリーが繰り広げられる.けれど,これもまた陵辱がないので僕の心に優しい.
陵辱は嫌いじゃないんだけど,しらける.そのときは興奮するのだけど,積み重なればすぐに飽きるし嫌な気持ちになる.キャラを愛する自分としては,いじめられているみたいで好きじゃない.
プロットがなかなかよく練られていて,18禁でなくても人気が出るであろうと思う.しかし,エロがなくては魅力が半減するよなという物語.毎回続きが気になる.更新頻度が異常に高いので,よく書けるなといつも思っています.
好きなキャラはイライザだ.男っぽい女キャラでいじめられるのが好きというのはそそるものがある.
笑うヤカンさんはいくつかの完結長編作品がある.
笑うヤカン 小説家になろう

ちなみに現在笑うヤカンさんも商業作家になられている。代表作は魔王の始め方である.

補足

abcdef.hatenablog.com

上記の記事を書いたときと情勢が違い,ノクターンノベルズ作品もジュブナイルポルノとしての商業で出版することが一般的になっている。また、ノクターンノベルズ投稿作品だけではなくて、引き続いて商業作品でオリジナル作品を発表することが多いのも特徴的だ。