ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

県営名古屋空港・北九州空港経由で名古屋から大分へ行く経路の検討

スポンサーリンク

はじめに

県営名古屋空港経由だと名古屋近辺に住んでいる人はかなり安く移動できるのではと考えたので検討してみます.名古屋から北九州へ行くFDA便は便数が少ないですが,北九州空港大分駅の距離は,福岡空港より近いです.また値段も手頃です.そして名古屋空港セントレアより近いという利点があります.名古屋駅から大分駅のルートを検討してみます.

最短経路 時間

名古屋駅前 6時15分発

・ (連絡バス)  700円

名古屋空港 6時35分着ー7時15分発

・(飛行機) 11600円 ひょいとe割使用で2月6日を想定

北九州空港 8時45分着ー9時9分発

・(連絡バス) 410円

朽網駅 9時47分着ー9時52分発

・(普通電車)

行橋駅 10時38分着ー10時42分発

・(特急電車) 3060円 (JR分合計)

大分駅 11時38分着

6時15分に名古屋駅発の連絡バスに乗ると,6時35分に名古屋空港へ着くので,7時15分北九州空港行きへ乗ることができます.すると8時45分に北九州空港へ着きます.

「名古屋」から「名古屋空港」への乗換案内 - Yahoo!路線情報

名古屋空港直行バス時刻表(名古屋駅前-空港線)1/7〜 | あおい交通 時刻表

北九州空港発で朽網駅着の連絡バスが9時9分にありますので,これに乗ることができれば行橋経由で大分へ向かえ,11時6分に到着することができるでしょう.一本遅い連絡バスに乗ったとしても,中津で特急ソニックに乗り換えれば11時38分に着きます.最短で4時間51分です.

「北九州空港」から「大分」への乗換案内 - Yahoo!路線情報

最短経路 金額

2月6日の場合で15770円です.これは安い.

早くて安いこれはありでしょうね.名古屋から北九州空港への便が朝と夜の二本しかないことが弱点です.福岡空港経由だと便数がより多いです.