読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

ノクターンノベルズ作品で長編の場合,一気に読むとエロシーンが多すぎて疲れる話

ライトノベル

ノクターンノベルズの作品の中で,一気に読みたいと思う長編作品に当たることがあります.そういう場合夢中になって読んでいくわけですが,その際問題になるのがエロシーンです.

ネット小説であるので,数回の更新分の中で山場を作る必要が出てきます.ノクターンノベルズ作品であれば,その山場の代表例がエロシーンです.数話かヘタすると毎回エロシーンが出てくるわけです.

通常の話,エロシーン,通常の話,エロシーンみたいなサイクルをしているとだんだんとエロシーンが苦行になってきます.キャラクターを毎回新しく出すわけにもいかないわけなので,同じキャラクターとのエロシーンが続くわけです.段々と飽きてくるのも事実ですがそれ以上に疲労してきます.

近いのはゲームにおいてのレベル上げのための通常戦闘でしょうか.

もっとゆっくり読めばいいのですが,先が気になるのでしょうがない.たまに飛ばしてしまったりします.書籍化する時エロシーンがとても多い作品はどうしているのか気になります.エロシーンがあんまり多い作品は書籍化が避けられているのかな.