ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

走向傾斜の補正法

スポンサードリンク

真北と磁北がおおきくずれているために,クリノメーターで測った走向傾斜に補正を加える必要がある.この角度の差のことを偏角と呼ぶ.この場合修正しなければ成らないのは走向のみである.

図1 (偏角は西に7°) を見れば,なぜ補正しなければ成らないのか理解してもらえると思う.

クリノメーターは北からのずれを測る機械なので,西と東が逆になっていることに注意する.

N40°W20°Nの時は,N47°W20°Nとなる.

N50°E20°Nの時は,N43°E20°Nとなる.

日常的に修正をしていないと間違えることが多いので,久しぶりに補正をするときは注意すること.

参考文献として,共立出版フィールドジオロジー入門のP15-17を提示する.

f:id:okamurauchino:20160919191603p:plain