ミグストラノート

主にVTuberの話をするよ

VTuberと人間世界の関係図 Ver1

f:id:okamurauchino:20180714040141p:plain

補足

1. ライブ・動画・イベントAについて

書籍にインタビュー掲載,ライター活動,音楽活動などが他にはある.リアル世界に滞在していない場合がこのパターン.バーチャル世界からインターネットを通して交流しているということである.

2. 取材.イベントBについて

取材は,ぽんぽこちゃんが牧場にいったり,おめシスとデローンがデートしたりしたことを指す.イベントBは,3Dモデルなどを使っていないにもかかわらず,誰か人間に会ったりしたことを強く匂わす場合.結果自体は1と2で重複するが,過程が異なる.

3. バーチャル世界について

生物 (主に人間) の部分.宇宙人でももちろん生物である.ちなみにこの場合の生物の定義は自己複製可能であること.

AIはキズナアイちゃんなど.割と珍しい立ち位置である.バーチャル世界にいるかどうかは正直良く知らない.

私はバーチャル世界を異世界みたいな感じで使っている.

4. 人間世界について

バ美肉した人などは人間世界から一時的にバーチャル世界に行ってVTuber活動をしているということにした.

人間なのにVTuberである場合もあるみたいなことも想定してある.のじゃロリおじさんはもしかしたらこの例かもしれない.コンビニ活動をバーチャルコンビニでのこととなどとは言っていなかったような気がする.

現実世界でその他生物がVTuber活動をしている例は聞いたことがないが,もしかしたら犬とかインコとかがやっている例があるかもしれない.現実世界のAIがVTuber活動を始める例は,例えばSiriが自発的にやりはじめるなど.

その他

バーチャルとつけている限りその行動や物体は,人間世界のこと,ものではないと扱われる.VTuber同士が同じバーチャル世界に存在しているとは限らない.生きている世界が別の世界であることはありうる.もちろん大部分は同じかもしれないが,ある部分は異なるかもしれない.

コンプティーク9月号増刊 Vティーク

コンプティーク9月号増刊 Vティーク

ユリイカ 2018年7月号 特集=バーチャルYouTuber

ユリイカ 2018年7月号 特集=バーチャルYouTuber

  • 作者: キズナアイ,届木ウカ,月ノ美兎,赤月ゆに,万楽えね,みゅみゅ,皇牙サキ,広田稔,じーえふ,海猫沢めろん,ばるぼら,さやわか,黒瀬陽平
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログを見る