読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミグストラノート

ラノベ読みの日記です。その他、地質。

Markdownエディタ「Mou」でプレビュー画面だけを表示させる方法

Markdown

Markdown使ってますか? 

このブログでも何度も取り上げたMarkdown.私が一番好きなところは,見出しや太字イタリック,斜線,そしてコメントがわずかな記号を打つだけで表現できることです.

例えば**このように**打てば,それだけで太字になります.

こんな感じ.

例えこのように打てば,それだけで太字になります.

###を文頭に付けるだけで様々な大きさの見出しを作ることができ,いちいち煩わしいタグを打ったり,ボタンを押したりという作業がなく,スムーズに文章を書くことができそれに専念することができます.

私は,このブログで過去に取り上げた「Mou」というMarkdownエディタを愛用しています.安定性が高くクラッシュしにくい,ライブプレビュー(Live Preview・リアルタイムプレビュー)が使える,見出しとして表現するとエディタの方の画面にもシンタックスハイライトが効果を発揮し,文字の色や大きさが変わったりすることでよりMarkdownを使いやすくしてくれます.

Mac対応のMarkdownエディタを物色してMouを選ぶ - ミグストラノート

このMouは,前述したとおり画面を二分割してプレビューとエディタを同時に表示できる機能(リアルタイムプレビュー)付いています.

f:id:okamurauchino:20131123070401p:plain

メニューのViewの所をみれば分かりますが,プレビューとエディタ部分の大きさの比は2:1などに変更することができます.そして更に言うならば,両者の境界である線上でドラッグすれば,各ウィンドウの大きさを自由に変えられます.

ですので実のところいちいちPdfなどに書き出さずとも,プレビュー画面だけを表示することができるのです.なのでこれからMarkdownでやることを書いて,ある画面にずっとプレビューとして表示させておくということが可能なのです.

f:id:okamurauchino:20131123071007p:plain

このような感じです.

Mouは作者に寄付したいほど好きなエディタになっています.今回のTipsを知ってさらに好きになりました.終わり.

モウリーニョの哲学

モウリーニョの哲学